特別支援学校に在籍する高1のこてつ(自閉症・中度)と大1(県外)のねぇちゃん、働く母、働くパパの4人家族。 「うちんく本館」の別館です。

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

いりママ

Author:いりママ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科に行ったこととチ○チ○腫れたこと

昨夜、ちょっと歩き方が変だったんですよ、こてつ。
で、私に
「痛いの痛いの飛んでいけ~して」
と、頼んできてたんです。

でも、排便→入浴後はいつもの調子に戻ったから
「あ~、おなかの調子が変だったのね」
と思っていたわけです。
今朝も何も言ってなかったし。

そしたら・・・
園から電話があって
「こてつくんのおチ○チ○が腫れてて、本人がおしっこを痛がってるんです~」
とのこと。
姑に電話し、迎えに行ってもらって小児科へも連れて行ってもらいました。

ばい菌が入ってたそうで、男の子には珍しくはないそうです。
そして、塗り薬を塗ってもらって、塗り薬は3日間塗ってくださいとのことでした。そしたら大抵直るそうです。
たいしたことはないそうなので、ひとまず「ほっ」としました。


そして、恐怖の歯科。

朝、園に行くときの車の中での会話
私「こてつくん、今日は歯医者さんよ~、頑張れる人~」
こ「がんばれんが」
私「泣かない人~」
こ「・・・・・」
私「泣く人~」
こ「はい」

そして歯科に向かう車中で、こてつが
「ママも一緒」
と言うので、
「ママは隣のお部屋やき、こてつ君は歯医者さんとベットに行くがで」
と、言っておいた。

歯科では、いつも名前を呼ばれると
「トイレに行ってきておいてね」
と、言われる。
今日は、衛生士さんに、名前を呼ばれたら
「トイレ行ってきいや」
と、自分で言ってトイレに向かっていた。
本当は、名前呼ばれる前に済ましておかないといけないんでしょうけど・・・毎度ごめんなさい。
そして、トイレを済ますと今日は泣かずにスッスと診療部屋に入って行き、
「こっちのベット」
とか言ってるこてつの声が聞こえてきました。

ところが、こてつがベットに寝てすぐ位のタイミングで、治療中の小さい子が、それこそ火が付いたように泣き出したんですよ。
「あ、やば」(こてつは子供の泣き声が苦手で自分も泣いてしまう)
と思ったら、案の定こてつの泣き声も響いてきました。

そして今日はその子とこてつの泣き合戦って感じになっていました。
でも、頑張ったよこてつくん。

今日は、2本の治療。麻酔もしてます。

帰りにいつものパン屋でパンを買い、家に帰りました。

お風呂の中で
私「こてつくん、今日は歯医者でどんなことした?」
こ「ギーギー」
私「そうか~、ギーギーしたかね。それから他には何した?」
こ「マスクした」(子供はマスクをかけて治療します)
私「あ~、マスクもしたね、それから何した?」
こ「パン屋さん行った」
もう、歯科の話は終わったらしいです。

こうやって書くと、会話もスムーズっぽいですが、同じ質問だいたい2,3回は繰り返してます。
1回目は普通に。それで返事が返らなかったら、2回目は手を繋いだり、チョンチョンとほっぺを触ったり、何らかのアクションを起こして、こちらに注目させて同じ質問をしてます。

打てば響くような反応って、たまにあったら、もうそれだけで大喜びな感じですから。

スポンサーサイト

C

omment


いりママさん。突然ですが4月に東京に転勤することとなりました。いろいろとお世話になりました。変わらずHPにはお邪魔しますので宜しくです。
 今後はうちのブログもお邪魔してくださいね。

無道部長です URL | 2006/03/16 00:30 [ 編集 ]

そうなんですか
東京に転勤ですか。遠いですね。

こちらこそお世話になりました。

あ、、(汗)、腰が重くてすみません。
ブログ、遊びに行きますね。
もう、四国の情報はなくなっちゃいますね(残念)

いりママ URL | 2006/03/16 09:08 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://kohak.blog22.fc2.com/tb.php/188-6195094d


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。