特別支援学校に在籍する高1のこてつ(自閉症・中度)と大1(県外)のねぇちゃん、働く母、働くパパの4人家族。 「うちんく本館」の別館です。

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

いりママ

Author:いりママ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

遠足は雨&歯科治療

昨日は朝起きると雨だった。
つまり、こてつの遠足は中止。

昨年の秋頃だったかな?
雨で遠足が中止になった時、
急な予定変更に納得できず、泣いて泣いて収まらなかったこてつ。

朝、起きたこてつに
「今日は雨で~」
というと
「保育園でおべんとうやねぇ」
と、普通に返してくれた。
泣く事もなく、保育園に行き、、、
帰ってノートを見ると

加配先生「今日は雨やねぇ」
こてつ「行けんねぇ~、保育園で遠足やねぇ(笑)」
と、いう会話がなされたらしい。
さらに
レジャーシートを広げて、お弁当を食べ始めると
こてつ「みんな、遠足しゆうねぇ」
と、ハイテンションで連呼していたらしい。

ささいな、でも親にとっては嬉しい成長だ。


歯科では・・・
今日から本格的治療開始となった。
麻酔をして、歯を削り、神経の治療をする。
しかも、
「今日から、一人で入る練習をします~」
と言われた。
「はい、お母さんにバイバイして」
と、衛生士のおねぇさんに言われ、プチパニくるこてつ。
「ママ、こっちきて~、ママ、こっちきて~」
の声が抱かれて連れて行かれて遠ざかる。
「こてつくん、大丈夫やろうか?」
と、不安げなねぇちゃん。
どうやら治療台に寝かされているらしく
「いやのが、寝んが!起きるが!」
という、こてつの声が待合に聞こえてくる。
そして、泣き声・・・

そ~~~っと、様子を覗きに行くと
4人がかりで治療中だった。
手を押さえる人、足を押さえる人、、

泣いたり、泣き止んだり、、を何度か繰り返した。
「ちびまるこちゃん」を読んでたねぇちゃんも
「ちょっと見てくる」
と、そ~~~っと見に行った。
帰ってきて、
「4人もおったで、こてつくん頑張っちゅうねぇ」
と報告してくれる。
私はパラパラと、30代向けらしいファッション雑誌をめくるけど、神経は耳に集中っ!!

しばらく、静かな時間が続いて
「お母さんに、頑張ったって言わないかんね」
という衛生士さんの声が意外と近くでしたと思ったら、こてつが歩いて衛生士さんと一緒に現れた。
もう、泣いてないし、ヒックヒックもしてないけど、頭に汗かいていた。
そして麻酔をしたから、唇噛まないようにの注意を聞いて終了した。

もっと泣くと思ってたから、ねぇちゃんと二人がかりでこてつを褒めまくった。
よく頑張ったねぇ、こてつ。

でも、進行した虫歯は他にもいっぱい。
これから毎週治療だよ。
こんなになるまでほっといた母を許してね。

スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://kohak.blog22.fc2.com/tb.php/171-9c08a9b8


ブログ内検索
RSSフィード
リンク