特別支援学校に在籍する高1のこてつ(自閉症・中度)と大1(県外)のねぇちゃん、働く母、働くパパの4人家族。 「うちんく本館」の別館です。

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

いりママ

Author:いりママ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

奥田先生の講演を聴いてきた(本編2)

続きです。


講演中、軽く20回は言ってました。
oku.gif




*ライフステージを考えた支援とサバイバルスキル
新鮮度:まぁまぁかな
oku5.gif

小学校の3~4年くらいになったら、本人の得意とか不得意を把握してあげよう。
苦手な事ばかりにスポットライトを当てて練習させることを続けない。
ここでは「ボトムアップアプローチ」(能力開発)

「トップダウンアプローチ(適応支援)
という言葉を使って、10歳くらいまでは「ボトムアップアプローチ」を多くし
10歳で半々
10歳以降は「トップダウンアプローチ」を多くしていかないといけないと言っていた。

ようは「disability」にいつまでも執着せず「handicap」に目を向け対応せよという訳ですよね!多分。

それから、これもABA-SLの会員は何度も聞いてると思うけど、先生の持論?
「18歳になったら、家から出せ!」
これもサバイバルスキルの所でメラメラ熱く語っておった。
「親は子供より先に死んでしまいますよ」
「子供さんは今いくつですか?」
「18歳まで後何年ですか?」
「それまでに自立できるようにスキルを高めないと」
  ・
  ・
  ・
どんどん昇り調子っす(笑)

私はね、実はもうこのことに関してはすっかり洗脳されちゃってるから、18歳になったら自立できるだろうとか思っちゃってるのよ。なんかすんごい楽観的に。
本当はこれからその目標に向かって危機感持って頑張っていかないといけないんだけどね。
大丈夫な気がすんごいしてる。
それでその「大丈夫な気」が今の私を支えてるんだと思う。

具体的にはね、サバイバルスキルって
生活習慣に関することとか、買い物だとか、交通機関だとか、余暇とか、金銭のスキルとか。
18歳までにしっかり教えないとね。

事例で見たビデオで、小学生の男の子が近所のコンビニにお使いの練習ってのがあった。
このビデオ、私的には参考になり度:衝撃!
oku3.gif

お店に入って→カゴを持って→商品を選んで→レジに並んで→お金を払って→おつりとレシート貰って→店を出たら公衆電話で親に報告→家に帰ると小遣い帖に記入
という流れ。

3回に1回はトラブル(店にないものを言うとか、お金が足りないなど)が起こるように設定するらしい。

ほんとこのビデオはかなり見入っちゃいましたね、私。
トイレのこともすっかり忘れて。

先生のこれまたよく言ってる
「親は言葉があるとかないとかにこだわるけど、あるからいいとかそんなんじゃないですよ、関係ないです」
というのが、どうしてもそこにこだわってしまって抜けきれない自分にも伝わってきたというか。。
ビデオの目的は違うところなんですがね(汗)

レジカウンターでお金が足りなくって、怒って
「320円でいいっつってるだろ~」とか息巻いてる小学生。
言葉を持つ事の難しさも実感しました。
oku7.gif

このビデオでのポイントは
失敗したら、その行動からやり直すのではなく
その一つ前の行動からやり直すと。

それを繰り返す(前述の「練習」ですね)ことで、行動がリンクする、繋がってくると。

例えば、ビデオの中で男の子が買い物が終わって、店の外に出た。
そして電話を忘れてそのまま帰ろうとしていた。
奥田先生の
「あ~、忘れてるよ~、やり直し~」
とかの言葉が入って、店の中まで連れ戻される男の子。
勿論抵抗して吼えてます(笑)
でもそうしないと行動が繋がっていかないそう。

お小遣い帖の内容はスライドで見れました。
記入の仕方とか、計算機を使って計算するだとか。


*表れているのが同じ行動でも・・・
納得度:満タン
oku5.gif

例えば物を放り投げるという困った行動がある時
それは

・注目(注目なし→ありになった)
・物の要求(お菓子なし→貰えた)
・逃避・回避(難しい勉強をさせられている→中断した)
・感覚(これは前後の有り無しは関係ない)

の必ずどれか、又は複合体。
だから、その前後の行動をよく見よう!そうしないと適切な対処法は分からない、とういう話。
こうやって聴くと
「そうなのよね」
と納得できるのに、いざ現場(笑)になると、もうその行動した見えなくなってしまう素人な自分。


とりあえず、またこの辺りで休憩です。
なんか、、、通じてますかね?話。大丈夫でしょうか?

「本編3」につづく

スポンサーサイト

C

omment


いりママさん。
ありがとうございます。
伝わってます。すごく伝わってます。

私が行った数回の講演とは、違いますね。
勉強になります。

ゆめこ URL | 2006/02/07 22:05 [ 編集 ]

ゆめこさんありがとうございます
伝わってくれてて良かったです。

自分はその場にいて「面」で分かったつもりで文章書いても、それは「点」の集まりで、その場にいなかった人にはその「点」がすごく粗いと、「面」が見えてこないと思うんです。
「面」と「点」はすごく近い色だから、書いてる自分にはその粗さに気付けないんですよね。
って、また意味不明な思いを吐き出してしまいました。

ゆめこさん、何度か講演に行かれているんですね。
いいですね、講演。
固めて話を聞くと、色々頭に入りやすいです。
概論や机上の話じゃなくて、事例の話が多いから色々参考になりました。

いり URL | 2006/02/07 23:18 [ 編集 ]

おはよう♪
いりママ ちっす。
わたしもね、18歳になったら家出そうって思ってるよ。
ダンナはアホなんで、そういう考えないようだけどさ。
ていうか、15?16歳?で出してもいいかなとか思ってるくらい。
ま、さすがにそれは早すぎかな…
生活習慣、買い物、交通機関、余暇、金銭…大事だねぇ…
やっぱわたしもそのへんのこといつも頭に置いてるよ。
「本人のための自立」教えていかないとね。生きていくためには。
頑張ろうね!

まり URL | 2006/02/08 05:12 [ 編集 ]

再現フィルム?
すごいっ!!奥田先生の講演が鮮明によみがえってきます。
きっちり復習できます。ありがとうございます~~~♪
買い物ビデオ、よかったですね。映像があると、こちらの理解度もより進みますね。
私は、少々ブレに酔い気味で、凝視できず残念でしたが・・・内容は、よくわかりました。
TVの『はじめてのおつかい』みたく、ビデオカメラ班がいてくれるといいですね。
そしたら、奥田先生の姿もよく映るだろうし(笑)

appe URL | 2006/02/08 06:07 [ 編集 ]

おはようございます。
まりちゃん

おはよっす。
まりちゃんもやっぱり考えてるんやね。ま、旦那とその辺り、足並みが揃わないのはお互い様って感じで(笑)。
15.6は早いね~、高校生やんっ!
話の中で先生は大学に進学したら、その期間だけは猶予を与えるって言ってたわ。だから親が面倒見るのは学生の間限定!ってことやろうね。
まりちゃんなら大丈夫だろうって、無責任やけど安心してられる。
いっつもまりちゃんの日記からは二人の子供への想いがあふれてるからね。
お互い、頑張っていきましょう。


appeさん

よみがえりますか~、よかったぁ~。
自分の思いだけが空回りしてたらどうしよーかなーとか悩みつつ書いてたし。
あのビデオ、酔いました?(笑)
私、生まれてこの方乗り物酔いとか経験なくて、酔うのはお酒だけなんで、、、あれしきの揺れは屁のカッパというか気にもならず、、ただ、「くそ~全然違うとこ映ってるやんっ!」というイライラのみでした。
でもそうですね、別に撮影する人がいたら、奥田先生がどんな風に付いてるのかとか、やり直しのタイミングとかの様子を客観的に見れたのにね、残念。

いりママ URL | 2006/02/08 08:57 [ 編集 ]

こんにちは。
いりママさん、
何だか、講演会に参加したような気分になりました。
さすがですね~絵・・特徴を上手く捉えていますね~
報告ありがとうございました。

まーむまま URL | 2006/02/08 13:59 [ 編集 ]

まーむままさん
ありがとうございます。

微妙な絵と評価されている絵ですが、、、
伝わればいいやんっ!
なのです。

特徴も何も、自分の中ではあの”4つの角の顔=奥田先生”の図式がルーチンになってしまってます。
だから本物と全然離れてしまっても、あれが自分にとって奥田先生になっちゃってます。
ヤバイですね(^o^;)

いりママ URL | 2006/02/08 16:32 [ 編集 ]


ありがとうございます。
じっくり読ませていただきました(笑)
すごく興味のあるお話満載です。

大阪に来ないのかなぁ~
直で聞きたいです。

もみじのかんざし URL | 2006/02/08 19:05 [ 編集 ]

おうっ もみじさん
じっくり読んでくれてありがとう。

本物見たら、きっとホットメラメラさが伝わるんだと思うけど。。
伝えきれない~。
直で話し聞いたり、実際子供見てもらうと感化されるよ~。

いり URL | 2006/02/08 22:02 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://kohak.blog22.fc2.com/tb.php/148-d4b9a90e


ブログ内検索
RSSフィード
リンク